新宿の老舗洋食店「アカシア」でランチ

アカシアのロールキャベツ

新宿で有名なロールキャペツが食べられるとウワサの『アカシア 新宿本店』を調査してきました。

まるでタイムスリップしたような昭和レトロな店内で食べる洋食はどこか懐かしいのにはじめましてなお味です。

今回の新宿ランチはそんな『アカシア 新宿本店』をレポートします。

アカシアの基本情報

店名アカシア 新宿本店
住所東京都新宿区新宿3丁目22−10
電話番号03-3354-7511
営業時間Wed-Mon,Holiday 11:00-22:00
ランチ価格1,000円-1,500円

お店は、新宿東口のALTAの裏にあります。

風情のあるお店の入口を入ると小柄なおばあさんが迎えてくれます。(愛想はそんなに良くないので、注意です)

店内は、入口同様昭和レトロな雰囲気で、大きなダイニングテーブルが並んでいます。

おひとり様の場合も大きなダイニングテーブルに通され、相席になることが多いようです。

アカシアのメニュー

  • ロールキャベツ2貫とご飯 850円
  • ポークシチューとご飯 850円
  • ビーフシチューとご飯 1,500円
  • 激辛カレーライスとロールキャベツシチュー 1,270円
  • ポークカレーライスとロールキャベツシチュー 1,240円
  • ポークソテーとロールキャベツシチュー 1,470円
  • キャベハヤ 1,000円
  • カレキャベ 930円
わたし
メニューがいっぱいありすぎて迷ってしまいます。

やはりアカシア独特料理のロールキャベツとセットのメニューが人気のようです。

アカシアのロールキャベツ2貫とご飯

アカシアのロールキャベツ

わたしは、ロールキャベツ2貫とご飯 850円を注文しました。

白いスープを纏ったロールキャベツが登場です。

クリームシチューかと思いきや、少し和風寄りのクリームシチューのような味付けのスープです。

味は、少し濃いめです。

スプーンで切れるほどやわらかく、キャベツもとろとろでおいしいです。

 

わたし
ウワサ通りのおいしさのロールキャベツでした。

ただ、ロールキャベツとご飯だけでは、お腹は満足でしたが、見た目が少し物足りない印象です。

次回は、ロールキャベツとセットのメニューを頼みたいと思います。

アカシアのわたしの評価

項目わたしの評価
提供スピード
お得感
満足度
入りやすさ一人でも入れる
もう一度行く?気が向いたらまた行くと思う
総合評価

新宿エリアで洋食が食べたくなったら、ぜひ訪れてみて欲しいお店です。

ロールキャベツとセットメニューをおすすめします。

わたし
昭和レトロな洋食店です。

ここを目指して訪れる人がいるのも納得なすごく美味しいとはちょっと違うけど、くせになるお味のお店です。

アカシアのロールキャベツ
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です