NIGOプロデュースの「CURRY UP」で激辛カレーに挑戦

curry up

新宿で激辛カレーが食べられるとウワサの『CURRY UP』のランチを調査してきました。

激辛カレーだけでなく、気分に合わせてカレーが楽しめるお店です。

今回の新宿ランチはそんな『CURRY UP』をレポートします。

CURRY UPの基本情報

店名CURRY UP
住所東京都新宿区西新宿1丁目1-5 ルミネ1 B2F
電話番号03-6911-2525
営業時間11:00-22:00
ランチ価格1,000円前後

お店は、ルミネ1の地下2Fにあります。

南口から直結しているので、とても便利な場所にあります。

おしゃれなカレー屋という雰囲気のお店です。

ランチタイムはなく、通しで営業しているので、使い勝手のいいお店です。

ただ通路に面したカウンターが、気になる人には気になるかもしれません。

CURRY UPのメニュー

curry upのメニュー
  • カレー単品 S 800円、M 1,000円、L 1,200円
    • バターチキンカレー
    • ビーフカレー
    • キーマカレー
    • やさいのカレー
    • 牛すじカレー
  • Aコンビ S 900円、M 1,100円、L 1,300円
    • やさいのカレー×バターチキンカレー
    • やさいのカレー×ビーフカレー
    • やさいのカレー×キーマカレー
  • Bコンビ S 1,100円、M 1,300円、L 1,500円
    • バターチキンカレー×ビーフカレー
    • バターチキンカレー×キーマカレー
    • ビーフカレー×キーマカレー
    • バターチキンカレー×牛すじカレー

 

最初にお会計をして、席に案内してもらうスタイルのお店です。

お店がオープンすぎてわかりにくいので、お気をつけください。

お店のおすすめは、バターチキンカレーだそうです。

ビーフカレーは、激辛と書かれています。

わたし
カレーなのに迷ってしまいました。そんな時には、コンビで注文するのもおすすめです。

CURRY UPのビーフカレー(激辛)

curry upのビーフカレー

わたしは、ビーフカレー 800円を注文しました。

細長い白いお皿に平らなごはんとシャバシャバのカレーが登場です。

一口食べて、あまりの辛さにキーマカレーにしなかったことを後悔しました。

深みのある辛さではなく、痛いという感じなので、辛さにすごく自信のある方だけ挑戦してみてください。

わたし
辛すぎて食べるのが辛いというのは、久しぶりの経験でした。

自分の選択ミスにややテンションが下がりました。。

BERGのわたしの評価

項目わたしの評価
提供スピード
お得感
満足度
入りやすさ一人でも入れる
もう一度行く?もしかしたら別メニューでリベンジするかも
総合評価

激辛のカレーが食べたくなった時には、ぜひ訪れてみてくださいね。

わたし
とっても辛いカレーでした。次に訪れることがあれば、別のカレーを食べてみたいと思います。

curry up
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です