新宿の寒い季節におすすめのランチ「だし茶漬けえん」

えん

新宿にあるお茶漬け専門店『だし茶漬けえん』のランチを調査してきました。

おだしが、こころもからだも暖かくしてくれます。寒い季節には、特におすすめです。

今回の新宿ランチはそんな『だし茶漬けえん』をレポートします。

だし茶漬けえんの基本情報

店名だし茶漬けえん ルミネ新宿店
住所東京都新宿区西新宿1丁目1-5
電話番号03-5339-1696
営業時間8:00-22:00
ランチ価格1,000円以内

お店は、新宿南口からすぐルミネ1の地下2Fにあります。

女性のひとり客が多いお店です。

駅近で通し営業をしているので、さっくりランチにもおすすめです。

入口で食券を購入し、好きな席に座るスタイルのお店です。

だし茶漬けえんのメニュー

  • 愛媛産鯛だし茶漬け 931円
  • 炙り明太子と高菜のだし茶漬け 681円
  • 奄美大島鶏飯風だし茶漬け 721円
  • 刻み菜漬けのぶぶだし茶漬け 671円
  • 小えび・小柱・磯天のだし茶漬け 771円
  • 漬け鮪の漁師風だし茶漬け 801円
  • 生湯葉とちりめん山椒のだし茶漬け 791円
  • 焼き鮭といくらの親子だし茶漬け 821円
  • 冷汁<宮崎郷土料理> 701円
  • だし茶漬けハーフ&ハーフ 1,001円
  • 季節のだし茶漬け

ごはんの量を選ぶことができます。

どのお茶漬けにも副菜が2品付いてきます。

わたし
どれも魅力的で迷ってしまいました。

だし茶漬けえんの季節のだし茶漬け

えんの季節のお茶漬け

わたしは、季節のだし茶漬け 長崎沖真鯖のたまり醤油だし茶漬け 860円を注文しました。

 

カウンターの中から愛想なく提供されたのには、いささか驚きましたが、おいしそうなお茶漬けが登場です。

お好みでおだしをかけていただきます。

お豆腐とごぼうと鳥の煮物もおいしかったです。

わたし
寒い日にはぴったりのお店です。

少し元気がない日にもやさしいランチです。

だし茶漬けえんのわたしの評価

項目わたしの評価
提供スピード
お得感
満足度
入りやすさ一人でも入れる
もう一度行く?もしかしたら行くかも
総合評価

温かいものが食べたい日や少し調子の悪い日、軽いランチにおすすめのお店です。

わたし
おだしがやさしく、おいしいお店です。ごちそうさまでした。

えん
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です