中華プレートがおすすめ『上海小籠包厨房阿杏』でランチをしてきました

阿杏の麻婆豆腐

『上海小籠包厨房阿杏』を調査してきました。

中華プレートはコストパフォーマンスが良くおすすめです。

今回の新宿ランチ調査隊は『上海小籠包厨房阿杏』をレポートします。

上海小籠包厨房阿杏の基本情報

店名阿杏
住所東京都新宿区新宿3丁目3-28-2 ルナージュ新宿5F
電話番号03-3355-5705
営業時間Mon-Thu 12:00−15:30 17:00-23:30
Fri-Sat 12:00−23:30
Sun,Holiday 12:00−22:00
ランチ価格1,000円前後

お店は、新宿東口から三丁目方面に向かう途中の雑居ビルの5Fにあります。

ビルの下に看板が出てはいますが、初めての場合は見逃してしまうかもしれません。

上海小籠包厨房阿杏のメニュー

  • ランチ中華プレート 720円
  • 選べる点心ランチ2種類 980円
  • 小籠包ランチ 1,100円
  • 焼き小籠包ランチ 1,230円
わたし
上記以外にも様々なメニューがあります。

また、ランチには、スープ、小菜、サラダ、ミニ杏仁豆腐が付いてきます。

上海小籠包厨房阿杏の中華プレート(麻婆豆腐)

阿杏の麻婆豆腐

わたしは、麻婆豆腐の中華プレート 720円を注文しました。

山椒が効いた麻婆豆腐は辛いけれども食欲が進みます。

わたし
小菜の豆腐の干したものは、なんだか不思議な食感です。

山椒が効いた四川風の麻婆豆腐はとってもおいしいです。

上海小籠包厨房阿杏のわたしの評価

項目わたしの評価
提供スピード
お得感
満足度
入りやすさ一人でも入りやすい
もう一度行く?たぶんまた行くと思う
総合評価

山椒が効いた麻婆豆腐はおいしいですよね!

わたし
中華プレートは、新宿エリアとしては、とても良心的な価格になっています。

麻婆豆腐が食べたくなった時には、行ってみてください。

新宿でおすすめの中華ランキングはこちらでまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

阿杏の麻婆豆腐
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です