溶岩焼きハンバーグがおいしい『bonbori』でランチしてきました

bonboriのハンバーグ

新宿で溶岩焼きハンバーグが食べられるとウワサの『溶岩ダイニング bonbori』を調査してきました。

肉汁たっぷりのハンバーグはおすすめです。

今回の新宿ランチ調査隊は『溶岩ダイニング bonbori』をレポートします。

bonboriの基本情報

店名溶岩ダイニング bonbori
住所東京都新宿区西新宿1丁目14-16 114ビル2階
電話番号03-5339-7868
営業時間11:30-14:00 17:00-23:30
ランチ価格1,000円くらい

お店は、新宿西口電気街の外れ、ビルの2階にあります。

入口がわかりにくいので、看板を見逃さないように注意です!

お店は薄暗く、そして、入口も狭く、やや心配になりますが、長方形の奥行きのあるお店のようで、席数は想像以上にあります。

入るとすぐに自販機があり、お好みのメニューを選びます。

13時頃うかがいましたが、席はほぼ満席で、タイミングが悪いと少し待つようです。

bonboriのメニュー

  • 牛ハンバーグステーキの溶岩焼き 1,000円
  • サーロインステーキの溶岩焼き 1,150円
  • 牛ヒレステーキの溶岩焼き 1,150円
  • 豚肩ロースの溶岩焼き 850円
  • 柚子チキンの溶岩焼き 850円

ハンバーグには、チーズなどのトッピングができるほか、季節のハンバーグもあります。

全てのランチにサラダ、ライス、デザートが付きます。

ライスのおかわりはできないので、心配な場合は、プラスで大盛りやメガ盛りにしてくださいね。

わたし
お昼は、券売機で食券を買うスタイルです。

色々あって迷ってしまいますが、まずは基本のハンバーグを食べてみてくださいね。

bonboriの牛ハンバーグステーキの溶岩焼き

bonboriのハンバーグ

わたしは、牛ハンバーグステーキの溶岩焼き 1,000円を注文しました。

熱々の溶岩プレートに乗ったハンバーグが登場です。

牛100%のハンバーグは、お箸を入れると肉汁がじゅわわと出てきます。

お好みで溶岩プレートでじゅーじゅーしていただきます。

セットのサラダは、ちゃんとしていてうれしいです。

食べ終わるとデザートのアイスキャンディーが出てきて、小学生の夏休みを思い起こさせる懐かしさです。

わたし
肉汁たっぷりのハンバーグは、おいしかったです。

少し油っぽいので、チーズのトッピングをするとくどくなりそうな印象です。

また、出てくるまでに時間がかかるので、時間の余裕のある日のランチがおすすめです。

bonboriのわたしの評価

項目わたしの評価
提供スピード
お得感
満足度
入りやすさ一人でも入れる
もう一度行く?もしかしたら行くかも
総合評価

新宿でハンバーグが食べたくなったら、ぜひ行ってほしいお店です。

わたし
牛100%のハンバーグは、お箸を入れると肉汁がじゅわわと出てきて、たまらないおいしさです。

機会があれば、また訪れたいです。

新宿の肉ランチおすすめランキングはこちらでまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

bonboriのハンバーグ
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です