早朝に新宿で焼魚定食が食べられる『しんぱち食堂』は外国人にもおすすめ

しんぱち定食おいしそう

早朝に焼魚が食べたいと思ったら『しんぱち食堂』はおすすめです。朝7時から営業しています。

しんぱち食堂は、炭火でじっくり焼いた魚と味噌汁とご飯が、低価格で食べられるので、外国人の観光客にもおすすめです。

今回は『しんぱち食堂』をレポートします。

しんぱち食堂の基本情報

店名しんぱち食堂 新宿店
住所東京都新宿区西新宿1-15-9
電話番号03-6302-0690
営業時間月曜 7:00~26:00
火曜 7:00~26:00
水曜 7:00~26:00
木曜 7:00~26:00
金曜 7:00~26:00
土曜 7:00~26:00
日曜 7:00~26:00
ランチ価格540円~900円

朝7時から営業している貴重なお店

しんぱち営業時間

しんぱち食堂は、チェーン店ではないのに、朝7時~深夜の26時(2時)まで営業しています。

新宿エリアでは、深夜まで営業しているお店はたくさんありますが、朝7時から営業しているお店って意外と少ないです。

わたし
朝7時に焼魚定食というと、吉野家や松屋の朝定食ならなんとか食べられますが、こういう本格的な炭火焼きの焼魚定食が朝早くから食べられるなんて貴重ですね。

新宿で朝早くから食べられるのは、喫茶店のサンドイッチぐらいですが、和食が食べたいと思ったら、しんぱち食堂は第一候補ですね。

新宿郵便局近くの行きやすいお店

しんぱち外観

しんぱち食堂は、西新宿エリアにあります。新宿郵便局の近くですね。

いかにも焼魚がおいしそうな外観です。

近くにはいろいろな飲食店がありますが、朝7時に営業しているのはしんぱち食堂ぐらいでしたね。

焼魚の種類は豊富なお店

しんぱちディスプレイ

しんぱち食堂のメニューは、たくさんありました。

ほっけ、さば、サーモンハラス、さんま、あじなどが食べられます。

わたし
あと、定食を注文した人は、生ビールが150円で注文できます。

焼魚の定食と生ビールが楽しめるなんて、すごいですね。

外国人にもおすすめできるお店

しんぱち内観

朝7時に行きましたが、なんと中国人の家族連れがいました。

早朝から日本っぽいご飯を食べようと思ったら、確かにしんぱち食堂はおすすめめですね。

わたし
カタコトの日本語が聞こえてきましたが、店員に『おいしいです。』と伝えていたのが印象的でしたね。

早朝に日本っぽいご飯を食べたいという外国人がいたら、新宿ならしんぱち食堂をおすすめして良さそうです。

最も安いのはいわし定食540円

しんぱちメニュー

もっとも安いのは、いわし定食です。540円でした。

わたし
とりあえずわたしは、いわし定食を注文してみました。

なかなか、いわしの焼魚を食べる機会が無かったので、ありがたいですね。

しんぱち食堂の評価

項目わたしの評価
提供スピード
お得感
満足度
入りやすさ一人でも入りやすいと思う
もう一度行く?早朝営業しているので、早朝におすすめ!
総合評価

味は普通においしかった

わたしが注文した『いわし定食 540円』は、普通においしかったです。

なかなかいわしを食べる機会が無かったのですが、『骨』もそのままボリボリいっちゃいました。

わたし
となりのサラリーマンは、ほっけ定食を食べていましたが、そっちのがおいしそうでしたね。

前回は大山鶏塩麹漬け炭火焼定食を食べましたが、おいしかったです。

大山鶏塩麹漬け炭火焼定食を食べたレポート

安くて早くて手軽な新宿ランチ「しんぱち食堂」

2017.06.04

ぜひ気になる方はチェックしてみてください。

ごちそうさまでした!

新宿でおすすめの焼魚定食ランチをまとめました。

ぜひ参考にしてみてください。

しんぱち定食おいしそう
スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です